2019年02月25日

mi band3

今はそれなりに歩く仕事しているのもあって万歩計の付いた職場でも浮かないスマートウォッチかスマートブレスレットが欲しいといろいろ漁り、
AppleWatchやガーミンクラスが欲しいわけでは無いから血圧も計れる中華系でいいかなと思いつつ
注文したのは日本語対応になったXiaomiのmi band3。

P_20190223_234445_SRES.jpg

Xiaomi Mi band 3 小米(シャオミ) スマートブレスレット


デザインは表面がスッキリしている2のほうが好きだが機能の上がっている新しいほうを選択。

【正規品1年保証 | 技適認証済】Mi Band 2 | Xiaomi (小米 シャオミ)


買うまではこの辺とだいぶ迷っていた。画面がカラーで見やすそうだしスキンも多く変えられるから。

itDEAL スマートブレスレット日本語対応


Semiro スマートウォッチ 日本語対応 3色交換用ベルト付


レビューを見ていると安価モデルに血圧計入れてるのは技適通ってないのが多く信憑性にも欠けるのと、
バッテリー保ちが良い(1回の充電で平均20〜30日)、複数のアプリに対応している、
中華系ではHuaweiに次ぐ大手なのもあり替えバンドの入手が楽な理由からmi bandを選択。

装着した感じは軽くて違和感少ないのが寝ている間も着けるには良い。
自分の場合は革と金属で被れるから素材がシリコンとプラなのも手入れが簡単で助かる。
本体が充電のたび外す必要あるが、少し外しにくいから引っ張って下から落とすようにすれば楽かもしれない。
バッテリーは通知機能を切ってるのもあり、最初のフル充電から1ヶ月ぐらい保ってた。

防水機能については皮膚が過敏な自分は入浴で外してしまうが、防水の仕様が類似品より高いだけありシャワーぐらいは余裕な報告を多く見る。
温泉は普通のお湯と成分が違うので、入浴剤が入った湯船も含めて着けたまま入るのはオススメ出来ない。

充電は専用ケーブルが入っており、PCのUSBプラグかUSB電源アダプターへ挿して充電する形になる。
充電を終わらせて使うには対応しているFitアプリ(MiFitなど)での同期が必要になり、
最初に数回ファームウェアのアップデートが入るから初回起動は時間の余裕が要るかも。
(同期が終わるまでスマホを傍に置いておく必要があるから)

アプリはMiFit(Android/iOS)とMiBandMaster(MBMのPro)と併用で、腕に着けて測ってみると睡眠で特にアプリごとでズレがある模様。
昼寝も計測出来る意味ではMBMのほうが正確なのか?こちらのが細かく記録されていた(MiFitでは記録されない時がある)。
MiFitはプロフのアイコンからアプリ通知、アラームなどの設定が行えるが少し分かりづらい印象がある。
(通知とアラームは圧倒的にMBMのが設定しやすく、日本語にも大体対応しており280円で広告取っ払う価値はある)

公式のMiFitを使うには必ず計測データ共有するための専用アカウントが必要になるので、
他のアカウント(Google、FB等)でログインか新規作成が嫌ならMiBandMasterやGoogleFitなど別の対応アプリを使う形になる。

歩数計についてはアクティブトラッカー全般に言えるらしいが反応が敏感な時がある。
心拍数はまあまあ細かく計測してくれているから正確なほうに感じた。

天気はアプリ上で1回GPSオンにしとけば地方指定してくれるから、それで同期すれば3日分の予報と気温を伝えてくれるようになる。
日本語対応だと「曇りのち晴れ」なども中国語が混じっていなくて見やすい。
ストップウォッチ、スマホ探索、画面切り替え、工場出荷リセットなどは「その他画面」を横にスライドで出てくる。
GmailやLINEなどの通知が欲しい人はアプリ側で通知機能をオンにしておく必要がある。

日本で販売されていない中国のNFCモデルは国内の決済に対応していないので、輸入してまで買う必要は無いように感じる。

標準のシリコンバンドは私の腕だと一番狭い穴がギリ閉まるぐらいで、交換用と買う時にサイズがある物なら女性の腕にはMサイズが良いかもしれない。
純正品は国内で買うと下(私物)のように、パケに日本語の保証書入ってる場合がある。
201903S.jpg

(純正)Xiaomi スマートウォッチ Mi Band 3 Strap 専用交換バンド(3色)


Xiaomi Mi Band 3 ベルト 交換用 シリコン製(11色)


もっと高級感あるのが良い場合は革や金属の物もある。

  

傷が気になる人は保護シートも専用の物がある。

Xiaomi Mi Band 3 液晶保護フィルム【3枚入り】


ラベル:Mi Band
posted by ナッチェ at 02:51| モバイル/iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

ADSLからポケットWi-Fiへ

[[2018/12/11作成。加筆修正あり]]

フレッツがADSLのサービス終了を発表してから久しいが、
ウチでも光が引けない環境でPCのネット回線は長くADSLに留まっていたのが、最近になってポケットWi-Fiへ移行を終えた。
固定回線も電話すら置かなくなって長いからセットで解約。
NTTの固定回線は日割が利くから解約する場合は早いほど良い。今はネットでも解約出来る。

ポケットWi-Fiも今はいろいろ選択できるなか、自分が選んだのはFujiWifiのauWiMAX2+版。
今年になって回線品質が上がったのか倍の速さになっていたとはいえ
損失値が大きく1M前後しか出ていなかったADSLから5M前後まで上がったのは大きい。
ルータとモデムが必要無くなり使う電源が減ったのもスッキリして快適。
WiMAXで3〜5Mは速いと言えないかもしれないが、あまり動画を見ないから以前よそで使っていた
光ぐらいの速さ出てるならそれで十分なんだよな。3日10Gってのもそう超えることは無いと思う。

こちらは利用するのに先にレグルスという運営元への会員登録が必要になるが、
スマホの購入やレンタル登録で必要な身分証明書の提出もここで行う流れになる。
使える物が免許証・パスポート・マイナンバーカード(通知カード×)のみになっているが、
マイナンバーカードは表面のみで番号載っている裏面はアップロードしなくても登録出来る。
(ここで登録ためらう人も多いので、番号渡す必要は無いとだけ書いておきます)

画像形式はなるべくJPG(文字が見える程度にサイズ小さく出来るならPNGでも)、
スマホなら写真編集アプリなど使って1M以下(縮小は片面なるべく1500px以下)に収めてからのアップロード推奨。
他のプロバイダーやレンタルサービスでも証明画像求められたらこれぐらいのサイズで提供をオススメしたいです。

申し込んで届いた本体はw05ホワイトで、レンタルだからかやや使用感あったものの状態は良いほうだった。
USB接続の電源アダプター(買い取り300円/持っていれば不要)注文したらコンパクトで邪魔にならないのが届いた。
SIMは本体に入っていてPCやスマホからWi-Fiの設定すればすぐに使えた。
欠点は(新品でないからなお)バッテリーの保ちが悪く本体の仕様上交換も出来ない点か。
WiMAXの方はこれのおかげで保証プレミアムの恩恵が少なく入るのを止めた。

しかし評判通りWiMAXは屋内でも圏外になるぐらいには回線が不安定なので、
検索して出てくるアルミボウルアンテナを手持ちでやってみたらそこそこ安定するように。
昔PSPのワンセグ受信でやってたような事を今時のWiMAXでするとは思わなかったわ。

PC接続がメインで有線使用したい場合はこちらのクレードルが必要になってくる。

UQコミュニケーションズ Speed Wi-Fi NEXT W05専用クレードル HWD36PUU


[[12/20追記]]

数日使ってみた感想は、アンテナ対策したら特別速くは無いものの比較的安定した通信を保ってくれるので
ADSLよりはずっと快適に感じる。冬場で受信しやすいのか途切れる事もあまり無い。
(確認出来ている分では、通常下り3〜5M、速い時で下り20〜30M。上りは仕様から全体的に低めで1M超える事は稀)

新品でないレンタルルータのバッテリーが保ちが悪く完全に切れると繋ぎ直しても20分ぐらい待たされるため、
出社中か長時間の外出以外はほぼ電源付けっぱなしになっている。

契約してすぐにソフトバンクの通信サービス全般で大規模な通信障害を起こし、
それ以後FujiWifiのLTEも不安定になっている話を聞くから4GLTEとWiMAXとで迷っていた時に
微妙に高くなってもWiMAX選択したのは良い判断だったのかと感じてしまった。

ただWiMAXのほうがまとまったレンタル受付は今の募集が最後になるかもしれない公式発表があり(もう締め切り直前?)、
FujiWifiでどちらにするか迷っている人は早く決める事をオススメしたい。

posted by ナッチェ at 04:04| mac+win | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

知覚過敏持ちの歯磨き剤

長いこと歯医者でもたまにミニサイズを貰えたりするシュミテクトの赤い歯周病予防を使っていたが、
最近になってコンプリートワンEx買ってみたら思ったより味が良く効いてる感じがあった。

薬用シュミテクト コンプリートワンEX 知覚過敏予防 歯磨き粉 90g【医薬部外品】
薬用シュミテクト コンプリートワンEX  知覚過敏予防 歯磨き粉 90g【医薬部外品】

薬用シュミテクト 歯周病ケア 知覚過敏予防 歯磨き粉 90g【医薬部外品】
薬用シュミテクト 歯周病ケア 知覚過敏予防 歯磨き粉 90g【医薬部外品】

レビューなんかを見ていると使う目的によっては赤いほうが良さそうに感じるものの
全部入りで普通に千円以下で買えるのは安い部類だからシュミテクト独特の味が苦手な方にオススメしたい(赤いほうが辛味は薄く磨きやすい)。
同シリーズはデイリーと液体も使ったがそちらは私の口に合っていない感じがしたからリピートはせず。カムテクトは味と刺激で断念。

他の市販歯磨きは今年出たトゥービーフレッシュがラウリル酸入っておらず辛くなくて磨きやすかった。
こちらはレギュラーと違い、口内菌のバランスを整える植物成分が主体。
店によっては2〜3サイズ取り扱いがあるから小さいので試して合うか確認するのもオススメ。

トゥービー・フレッシュ 薬用 デンタルペースト ハーバルミント 100g 【医薬部外品】
トゥービー・フレッシュ 薬用 デンタルペースト ハーバルミント 100g 【医薬部外品】

液体は今時点で辛味が無いガムのナイトケアを好んで使っている。
ラウリル硫酸Naとアルコール(エタノール)が体質的にアウトで使える歯磨き剤が限られるから入っていない商品の存在は大変助かっている。

ガム(G・U・M) デンタルリンス ナイトケア ナイトハーブタイプ(900mL)


虫歯対策として併用していたコンクールは家族にも使わせている。
オススメしたいのは使用感がとてもサッパリしていて後口が残りにくいFのマウスウォッシュ。

コンクール ジェルコートF 90g
コンクール ジェルコートF 90g

コンクールF
コンクールF


歯ブラシは薬局PV品のやわらかいスリムサイズ以外はシステマ(しっかり毛腰)をよく使っている。
ふつうでも通常の歯ブラシより1段固めに作られているから市販品の中では長持ちする印象。

システマ ハブラシ しっかり毛腰タイプ 超コンパクト ふつう(1本入)


評判がいいから気になっていた歯科医扱いのシステマゲンキをハンズで見付けて最近使ったが、
ヘッドが横に広くて柔らかめなぶん歯全体にグッと入りやすく磨きやすさを感じた。すぐツルツルになるのも○。
歯ブラシ全体がだけど、この手の物は特に知覚過敏がある人は力を入れず細かく磨く必要がある。

ライオン システマゲンキ エフ DENT.EX systema genki f
ライオン システマゲンキ エフ DENT.EX systema genki f 1本 (アクアブルー)

歯の隙間を楽に磨けるワンタフト歯ブラシも最近は薬局や100均で買えるようになってきたが、
先が拡がった柔らかいテーパー毛の物はまだまだ取り扱いが少ないので取り寄せて愛用している。

soelu ソエル (PLUS)ワンタフトブラシ テーパー毛


フロスはずっとルシェロのワックスあり使用。歯間が狭い所も割いて細く使うことが出来るから便利(細く割ける品が意外と貴重)。

ジーシー(GC) ルシェロ フロス ミントワックス 30m【メール便OK】


100均のならダイソーの前からあるワックス入りも細くて歯間狭い人にはオススメ。
< /br>
posted by ナッチェ at 06:15| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

手挽きの豆コーヒー

使っていた電気式のコーヒーメーカーが故障して以後コーヒーは手軽なスティック型やカフェインレスを買っていたものの、
久しぶりに自分で挽いたコーヒー豆を煎れたいと思い主に通販で一式揃えてみた。
買ったのは手挽きミル、細口ポット、コーヒードリッパーと専用フィルター(1杯用前提)。

E-PRANCE 手挽きコーヒーミル ブラシ付き
E-PRANCE 手挽きコーヒーミル セラミック ステンレス コーヒーミル手動 ブラシ付き

Lautechco 細口ポット ステンレス製 (250ml, 黒)
Lautechco キッチン用品 コーヒー ドリップ ポット 細口ポット ステンレス製 (250ml, 黒)

HARIO (ハリオ) コーヒードリッパー 1~2杯用 VD-01T
HARIO (ハリオ) V60 01  透過 コーヒードリッパー クリア コーヒードリップ 1~2杯用  VD-01T

HARIO (ハリオ)ペーパーフィルター 1~2杯用 100枚入り みさらし VCF-01-100M
HARIO (ハリオ) V60 用 ペーパーフィルター 01M 1~2杯用 100枚入り みさらし VCF-01-100M

アウトドア向けの筒型ミルは初めて使ったが、挽いてみたら粗すぎなく十分な挽き具合だった。
形が複雑じゃないから掃除が楽なのも良い。
コーヒードリッパーも昔からある穴が小さいのしか使わなかったからハリオのように大きい穴が空いてるのは初めて。
店頭なら東急ハンズのような雑貨店か手動ミルも扱う大型スーパーへ行けばあるはず。

細口ポットへ80〜90度のお湯を入れ、始め少量注いであとはフィルタの紙へお湯が当たらないようド真ん中へ注ぎ
必要な量注いだらすぐドリッパーを容器から外してしまえば家でのドリップコーヒーにありがちなえぐみを抑えて飲みやすいコーヒーが煎れられる。
細口ポットのおかげで今まであったようなアクが出ず飲みやすくなった。

TV番組や他サイトでも言われているが、煎れてる途中で周りに散らばったコーヒーの粉をお湯で注ぎながら真ん中へ寄せていく行為や
出しきろうとドリッパー(カップへ直接セットするレギュラーコーヒーも)をカップへ長く置いたままにするのはえぐみが出やすいからオススメできない。

細口ポットはこちらも安いのに大容量で機能も良くオススメしたい。

和平フレイズ コーヒー ドリップポット 1.0L ステンレス 日本製 IH対応 カンパーナ CR-8877
和平フレイズ コーヒー ドリップポット 1.0L ステンレス 日本製 IH対応 カンパーナ CR-8877

豆と味付けはこちら。豆は安価だが味のバランスが良い。
パウダーは店頭でくれる試飲コーヒーに入ってる物と同じ。砂糖無しのクリーミングパウダーとも大袋とスティックの分包がある。

【焙煎珈琲】マイルドカルディ/200g
【焙煎珈琲】マイルドカルディ/200g

カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダー スティック (10g×10本)
カルディオリジナル クリーミーシュガーパウダー スティック (10g×10本)

posted by ナッチェ at 11:42| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

ASUS Zenfone 2Laserから3Maxへ

Zenfone2Laserが2年手前になってタッチセンサーがもうヘタれてきたのと容量が厳しくなったところで、無印4買うか考えたなか3Maxの5.5インチを購入。
ピンク本体はサイトにあるサンプル写真だとプラスチックっぽいパリッとした色合いに見えたが、実物は大人向けのパールピンクで好みの色だった。
海外スマホは何があるか分からないのとプロバイダー経由で買っているのもあり今回はオプション保証にも加入した。

P_20171113_141132.jpg

ASUS ZenFone3 MAX (ピンク/5.5インチ)ZC553KL-PK32S3/A
ASUS ZenFone3 MAX SIMフリー スマートフォン (ピンク/5.5インチ)【日本正規代理店品】(オクタコアCPU/3GB/32GB/4100mAh) ZC553KL-PK32S3/A

5.2から5.5へ大きくなったものの本体サイズが少し重くなった程度でほぼ変わらず、5インチ超えの感覚に馴れたのか小さい手でも大きすぎて困るってほどでもなかった。
カバーと液晶フィルムは要ると思い購入決めてすぐに頼んだ。フィルムはずっとノングレア使用。

ASUS ZenFone3 Max(ZC553KL/5.5インチ)専用 クリアTPUソフトケース(高透明/高耐衝撃)
【 shizuka-will- 】 ASUS ZenFone3 Max ( ZC553KL / 5.5インチ ) 専用 クリア ケース カバー TPU ケース ソフト ケース ( 高透明 / 高耐衝撃 ) ZenFone 3 Maxケース ZC553KLケース (ZenFone 3 Max (ZC553KL), クリア)

アスデック ASUS ZenFone 3 Max (5.5型モデル)ZC553KL用フィルム ノングレア
アスデック ASUS ZenFone 3 Max (5.5型モデル) ZC553KL 用 フィルム アスデック【ノングレアフィルム3】 ・防指紋・気泡消失・映り込み防止・アンチグレア・日本製 NGB-ZC553KL (Max 5.5 , マットフィルム)

最初NFCセンサーが欲しくて同じASUSで新しく買うなら3よりカメラ性能が良く不具合報告も少ない4にしようと決めていたが、
急ぎで必要な機能では無いしサブで国内機種買うかもしれないからそこそこの性能で値段も安くバッテリー保ちが良い機種を選んだ。
2LaserがマイクロSIMだったからサイズ変更せずそのまま使えるのは助かる。マイクロSDカードも一緒に入れられるし。
今SIMフリースマホの対応サイズはナノSIMが一般的だから次新しく買う時には交換してるかもしれない。

容量が16G→32Gになり前機種で入れていたアプリも大幅に整理したらかなり余裕が出来た。
メモリも2→3Gになり重かったアプリもサクサク動く。ゲームはほとんどしてないから高スペックを必要とするアプリは参考に出来ないが。
2Laserに無かった指紋認証が付いたので登録したら反応はまあまあ良くスリープ中の画面はすぐに起きてとても便利。
前機種ではキーボードでしか使わなかったBluetoothをPCとのファイル転送でも使うようになった。
コピーも削除もまあまあ速く処理してくれるのでバッテリー保ちも上がるなら毎回USBケーブル挿す必要は無くなりそう。

データの移動は簡単に移せる物はSDカードへ保管し、LINEだけ先にアプリ内で移行処理してから
Googleアカウントへバックアップ取って新しい機種でアプリDLしながら簡単に終わった。
OSは6のまま上げておらず7へ上げる案内が消えないのは気になるが、今出ているバージョンがバグ多いというのでパッチ待ち。
ブラウザのブックマークも確実に移行したいなら先に書き出しておくのを推奨したい(それかブクマ専用アプリを使う)。

バッテリーの保ちは最初容量の割に??な感じだったが、少し使ってる間に保ちの良さが出てくる印象だった。
カメラ画質はほどほど、音質は普通に使う分には問題無いが音楽よく聞くならあまり良くない部類かもしれない。
純正のカメラアプリが2Laserよりモードの種類減ってるのが気になるから他アプリ併用する形になるかも。

プリセットアプリは2Laserほど入れられていなかった。それでも幾つかは止めたり消したりしたが。
(モバイルマネージャーやGoogole開発などは重くても消さないほうが良い)
自分で入れてるアプリで今特に役立っているのが以下(Androidバージョンは6x)。

ブックマークフォルダ…広告免除パッチで使用。バックアップ取ってSDカードにも保管しておくと機種変やブラウザ変更で活用できる

twicle plus…有料版を前機種からずっと使用。画像をよく参照するのでこのアプリはサムネイルが見やすく使いやすい(無料版)

カードケース…Webマネーやauウォレット利用者向け。残高確認がすぐに出来る

QuickEditor…シンプルなテキストエディタ。PCのテキスト書類開ける時には文字コードの設定をしておく必要がある。
プロ版は広告免除に加え表示フォントを自由に変更できるので明朝体で読み書きも可能。システム書体をカスタムするような人にオススメ

ColorNote…ノートとTodoとで色別けできるメモ。ウイジェットでホーム画面に出せる

CSVビューア…エクセル形式の表をサクッと見られる。有料版アリ。作成編集はGoogleスプレッド

PhotoEditor…写真のリサイズや書き出しなどで使用。装飾はLINEカメラを利用

BitDefender…ウイルスチェック用。有料ならPCで愛用しているESETのが良いかな

ウェザーニュースTenki.jpアメダスウイジェット…天気確認用

あれから何日?…購入日、予定日、期限があるものを入れておくと確認に便利。
アプリのファイルバックアップを使ってもいいがデータフォルダ丸々SDカードへコピーすれば機種変時にそのまま戻せる

メディバンペイント…スマホのお絵かきはアイビスが今人気だが自分はこっちのが描きやすい

とりあえず買い換えた感想としては「感動するほどでは無いが前機種とほぼ同価格なのを考えると、スペック上がったのは実感できるから初期不良が出なければこの機種で良かった」な印象。

posted by ナッチェ at 00:03| モバイル/iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする