2015年10月03日

昭和の産物ムック

80年代ファンシーに続いて書店何度か廻ってやっと見つけて買った本等の話を。
この本は画像点数も多くいろいろ思い出せて良かった。時代としては60〜80年代の昭和後期中心。

日本懐かしアイス大全 (タツミムック)
日本懐かしアイス大全 (タツミムック)

特に思い出深いのはこの辺か。ミルク系が目立って好きだった記憶がある。
今もあるアイスの実も最初に箱で出てた頃のミルク味が好きだったの思い出した。

151003ice.jpg

アイスバーガーも食べたのは1、2回ほどだが容器のインパクトが強くて記憶にしっかり残っている。復刻版が出た時コレジャナイと思ってしまったほど。
昭和アイスの伝説になってそうな宝石箱も1回食べたかなぁ??状態だけどこれも商品の記憶だけはしっかりあるな。
Wソーダも今の時期に盛んな祭りでくれる食品(+市内製造のパン、雪印のコーヒー牛乳など)の定番だったから思い出に残ってる。

花束みたいな形状のアイスは自分の記憶じゃ氷菓のほうしか無いな。
ビックリマンアイス出てた頃はそればっかり食べてた記憶しか無いから同時期に出てたアイスの記憶が少ない。
後ろに載ってるローカルアイスについては九州のならドラッグストアで幾つか目にする。


あと思い出自体は少ないが個人的に好きなフード自販機のムック本。

日本懐かし自販機大全 (タツミムック)
日本懐かし自販機大全 (タツミムック)

これはバーガー、麺類、トーストサンドなどが中心。
今はもう動いてる自販機が希少になってるからわざわざ探して行ける人は限られてるかもしれないな。
昔あったアイス自販機も子供時代は普通にあったものの、既にコンビニが歩いて行ける距離に存在してたもんだから利用していた記憶はほとんど無い。

今近い品がコンビニスーパーでも買えるバーガー自販機は子供の頃スケート場の近くにあったなぁという印象。
近年の物だとフェリー乗った時に中のニチレイ自販機とか利用しときゃ良かったとフェリー自体無くなってから思う。

どちらもサイトなどがあるから参考に。自販機の人は動画が個人的に好き。
コンビニアイスマニア(こちらは最新系メイン)
懐かし自販機

posted by ナッチェ at 10:36| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

世代別サブカルチャー本

最近世代を感じさせるサブカルムックらしき本が流行っているようなので自分も気になる物を2冊買ってみた。
歳がバレるとか今更言ってはいけない。

80'Sガールズ大百科
80'Sガールズ大百科 (ブルーガイド・グラフィック)

ファンシーメイト
ファンシーメイト (表紙:有村架純)

どちらも女性向け寄りではあるが、80年代系ではファンシーメイトがかなり内容が濃い。
原宿で増殖したタレントショップとか本当にその時代を感じさせる記事が目立つ。
画像点数も多くその世代を渡ってきた身なら記憶にある物も多そう。
実際自分も読んでSANYOのテープ黄色のやつ昔家にあったなぁとか思い出す物がいくつかあった。
観光のキーホルダーは当時決まったテンプレがあったのかと思うぐらいきつねのやつとかよく貰ってた。

大百科のほうは内容はファンシーメイトと近いが少女漫画方面へ偏る。
りぼんやレモン等の雑誌は掲載されてた年代のをいくつか購読していたので付録も覚えているのがあった。
付録のカルタは歴代サンリオキャラ。カルチャー本としての濃度はファンシーメイトのほうが上。

70年代は自分の世代から外れてしまうがこちらも当時の漫画や玩具などが掲載されている。

完全保存版 懐かしの女の子事典 70年代篇
完全保存版 懐かしの女の子事典 70年代篇 (双葉社スーパームック)

こういうポストカードもう無いんだな……今でも可愛くて手触りが良い品だと思う。
150808.jpg

posted by ナッチェ at 02:03| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

russet 2014-2015 Autumn & Winter

今回のラシットムックは前のよりだいぶ軽いやつが出ると聴いて前選ばなかった茶色で買ってきた。
140910a.jpg

持ち手が下まで縫い付けられてるからブチっと取れる心配は無さそう。
本当に軽いので使い勝手では今回のが好みかもしれない。

前のと比べてみると、縦にほぼ5cm差で長く
140915b.jpg

しおれてるけどマチがほぼ2cm差で短い。それでも10cmあるからペットボトルなどは立てて入れられる。
140915c.jpg

russet 2014-2015 Autumn & Winter(ブラウン) (集英社ムック)


russet 2014-2015 Autumn & Winter(ブラウン) (集英社ムック) russet 2014-2015 Autumn & Winter ネイビー (集英社ムック)

posted by ナッチェ at 05:14| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

ブランドムック

付録目当てで雑誌買うことはたまにあるものの今までブランドムックは全く食指伸びなかったのに、たまたま色がドンピシャで買ってしまった。
モノグラム柄なんて昔は苦手な部類だったのにある程度歳いって服の好みが変わるとすんなり受け入れられる様になってるとか人の好みなんて分からん。

140314.jpg

同じブランドの付録トートで素材がバリバリに固くて使わなかった物に比べるとしなやかで使いやすそうな感じだった。
重い鞄が嫌なのでずっしりしてないのは助かる。
(ある意味癖になる)合皮特有の臭いは口開けて干せば何とかなる範囲か。

russet 2014 Spring & Summer グレー (集英社ムック)
russet 2014 Spring & Summer グレー (集英社ムック)

russet 2014 Spring & Summer ベージュ (集英社ムック)
russet  2014 Spring & Summer ベージュ (集英社ムック)

posted by ナッチェ at 22:10| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

100均のレンジ蒸し器

キャンドゥで見つけたコードタグ。日本製で厚手。前に買ったやつは白1色のフニャフニャした物だったからこれは分かりやすくて良い。シールで名前も替えられる。
(セリア、ミーツでも同じ商品を確認済み)

121128a.jpg


寒くなると焼き芋やらふかしたサツマイモを食べたくなるが、家の環境が変わってから作る機会がとんと無くなってしまったので食べるの自分しかいないし低コストで手軽に作れないかと漁ってみたらダイソーにそれ用のレンジ調理器があったから買ってみた。

121128b.jpg

コーンの方は芯だけ残して実をゴッソリ取るグッズも見たな。
大きさはパスタの調理器に近く26cm×8cmで、最近のなら問題ないと思うが古いレンジだと入らないかもしれない。
デカくて収納が面倒ならしゅうまいや温野菜用の蒸し器を選び、カットした物を入れれば同じように調理ができる。

用意したサツマイモとよくある真空パックのトウモロコシ。芋はバラ売りされている中ではやや小ぶり。トウモロコシは生でも問題ないと思う。袋に詰められた小さい芋なら2本ぐらいいけそう。

121128c.jpg

芋もコーンも水は要らないというが初めてなので洗った野菜はなるべく水分含ませたまま入れて水も容器に少量張った状態で時間通り回した。600wじゃない物は60〜90秒ぐらい調整する必要あるかもしれない。

芋の方は5分で箸が根元まで通るぐらいには熱が通っており、皮ごと食べられるぐらいには普通に美味しかった。もう少し味を付けるなら余熱で蓋を閉じたまましばらく蒸らす、加熱前に軽く塩を揉み込む、網やトースターなんかで皮に焼き色付けたりすると良いかもしれない。

(追記)何回か使用して良かったやり方は「レンジ5分(余裕があれば更にトースターなどで3〜5分表面を焼く)→放置5〜10分」で中が柔らかくなって食べやすかった。

121128d.jpg

コーンは見た目が変わらないから画像は省略しているがこちらも加熱具合は問題なし。手軽なので朝食代わりにいいかと思ったが、芋を食べるのが結構時間取られる事に気づいた。
posted by ナッチェ at 12:32| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする