2015年11月22日

家計簿いろいろ

PC上で支出把握するのに付けてるのと別に袋分けでの家計もやっていて、来年用に買った品。
袋分けに近い事は過去100均の小さいドキュメントケースでやってたが、既製の袋分け家計簿を導入してから食費がそこそこいい感じに落ちた。
かんたん!  袋分け家計簿セット かんたん! 袋分け家計簿セット

袋分けカンタン家計ノート2016 (別冊すてきな奥さん) 袋分けカンタン家計ノート2016 (別冊すてきな奥さん)

帳面はすて奥(すてきな奥さん)版のが使いやすいが付録は永岡版の方が好みという一長一短な内容。
永岡版は年月問わずいつからでも使えるのとプランなどの記録が袋分け系の中でも充実しており、
すて奥版は月間カレンダーがあって書く項目が少なく使ったら書くだけというざっくり管理したい人向けだと思う。
この2つは可愛くて出来る事多めか(こちらも可愛い系ではあるが)シンプルで分かりやすいかの差を感じる。

すて奥版で心配なのが家計簿は気に入るのがあると同じ物を長く使う人が多いなか
別冊と呼ばれてる分の本誌が休刊になっている点か。リラックマの付録セットがある正月特別号は今年も出ていたが。
新春すてきな奥さん 2016年版 2016年 01 月号 [雑誌]: CHANTO(チャント) 増刊 新春すてきな奥さん 2016年版

永岡版でもう1つ出ているこれは100円安い代わりにフルカラーじゃなく付録の中身も微妙に違う。
袋はこれが一番可愛くてシールと小冊子・いつからでも付けられる特徴は上と共通。
記録項目はこちらの方が少ないがメモ欄は上のより書きやすい部分もあるからこれも一長一短か。
KAKEIBO家計ぼセット KAKEIBO家計ぼセット

袋分けは記帳が大まかでもある程度お金の使い方が決まってて支出を更に絞りたい家計向きのように見えるから、
収支が安定してなくて失敗する場合は必ず支払う分を袋で先取るか週単位〜食費のみとか大雑把なところから始める方が良いかもしれない。
(袋分け自体が向いていない生活スタイルやタイプの人も居るから強くは推せないが)

カードメインの人はWeb明細を利用してアプリやノートにまとめながら流れを把握したほうが楽に思う。
買い物用途ではあまり使わず公共支払いメインでカードを利用する自分もカード関係はエクセルが一番見やすいから主にそっちで管理してる。


袋分け以外の市販家計簿で好きなのはこれ。造りは非常にシンプルでイラストやコラムなどの凝った装飾も皆無。
低価格の割に厚くて好きな項目で書けるから独身既婚・老若男女問わず使える幅の広さが良い。
1日分が縦1列になっているから1週間の比較も簡単。下にレシートを貼る欄がある。
いちばんかんたん いちばんお値うち 家計ノート2016 (小学館実用シリーズ LADY BIRD) いちばんかんたん いちばんお値うち 家計ノート2016


あと買うの迷ったぐらい記録しやすいレイアウトはこの辺。価格が安いのは全体的に記入欄もそこまで細かくない印象。
風水家計簿は整理術など読み物としても使える。
キティのは袋分けなどの可愛いおまけがあって週単位の記帳ベース。
ハローキティのかんたん家計簿 2016年版 (サンリオチャイルドムック 第 43号) ハローキティのかんたん家計簿 2016年版

李家幽竹の風水家計ノート2016 毎日が開運日になる! (別冊家庭画報) 李家幽竹の風水家計ノート2016

シンプル家計ノート2016 (オレンジページムック) シンプル家計ノート2016 (オレンジページムック)


100均のならセリアの何時からでも付けられるA5家計簿が分かりやすかった。
日付は全部自分で書き込む必要があるからそれが面倒じゃない人向き。
151122a.jpg

ダイソーは200円の袋分けセットを最近見ないので、年別でいいなら大判のシンプル〜と書いてある物が規定の項目少なくて良い感じだった。
レシート貼付け式なら普通のノートに貼る方が続けやすいかもしれない。嵩張るからリングノートがおすすめ。

PCでの家計簿はカード管理がエクセル、通常支出はMac版からやさしい家計簿を長く使っていたが
マシンと生活環境が変わってからはあっと家計簿へ切り替えた。
どちらも有料ソフトだがいくつか試した結果今はあっと家計簿が自分に合ってて使っている状況。
有名なマム等は余分な機能が多くて逆に合わなかった。

やさしい家計簿はWin版だと操作性は劣るがMac版とデータ共有できるのと全部の項目を自分で作れて
検索機能も日付入力での期間指定がいけるから1品目ずつ記録してログ見返すのはこれが一番良かった。
あっとは自分の好きな品目や不要項目の非表示、タグ機能対応、レシート入力対応で数の多い記録がやりやすい。
機能は落ちるものの十分実用度が高い無料のMoney通帳もあるからそちらから試してみても良い。

ラベル:セリア
posted by ナッチェ at 00:33| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

昭和の産物ムック

80年代ファンシーに続いて書店何度か廻ってやっと見つけて買った本等の話を。
この本は画像点数も多くいろいろ思い出せて良かった。時代としては60〜80年代の昭和後期中心。

日本懐かしアイス大全 (タツミムック)
日本懐かしアイス大全 (タツミムック)

特に思い出深いのはこの辺か。ミルク系が目立って好きだった記憶がある。
今もあるアイスの実も最初に箱で出てた頃のミルク味が好きだったの思い出した。

151003ice.jpg

アイスバーガーも食べたのは1、2回ほどだが容器のインパクトが強くて記憶にしっかり残っている。復刻版が出た時コレジャナイと思ってしまったほど。
昭和アイスの伝説になってそうな宝石箱も1回食べたかなぁ??状態だけどこれも商品の記憶だけはしっかりあるな。
Wソーダも今の時期に盛んな祭りでくれる食品(+市内製造のパン、雪印のコーヒー牛乳など)の定番だったから思い出に残ってる。

花束みたいな形状のアイスは自分の記憶じゃ氷菓のほうしか無いな。
ビックリマンアイス出てた頃はそればっかり食べてた記憶しか無いから同時期に出てたアイスの記憶が少ない。
後ろに載ってるローカルアイスについては九州のならドラッグストアで幾つか目にする。


あと思い出自体は少ないが個人的に好きなフード自販機のムック本。

日本懐かし自販機大全 (タツミムック)
日本懐かし自販機大全 (タツミムック)

これはバーガー、麺類、トーストサンドなどが中心。
今はもう動いてる自販機が希少になってるからわざわざ探して行ける人は限られてるかもしれないな。
昔あったアイス自販機も子供時代は普通にあったものの、既にコンビニが歩いて行ける距離に存在してたもんだから利用していた記憶はほとんど無い。

今近い品がコンビニスーパーでも買えるバーガー自販機は子供の頃スケート場の近くにあったなぁという印象。
近年の物だとフェリー乗った時に中のニチレイ自販機とか利用しときゃ良かったとフェリー自体無くなってから思う。

どちらもサイトなどがあるから参考に。自販機の人は動画が個人的に好き。
コンビニアイスマニア(こちらは最新系メイン)
懐かし自販機

posted by ナッチェ at 10:36| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

世代別サブカルチャー本

最近世代を感じさせるサブカルムックらしき本が流行っているようなので自分も気になる物を2冊買ってみた。
歳がバレるとか今更言ってはいけない。

80'Sガールズ大百科
80'Sガールズ大百科 (ブルーガイド・グラフィック)

ファンシーメイト
ファンシーメイト (表紙:有村架純)

どちらも女性向け寄りではあるが、80年代系ではファンシーメイトがかなり内容が濃い。
原宿で増殖したタレントショップとか本当にその時代を感じさせる記事が目立つ。
画像点数も多くその世代を渡ってきた身なら記憶にある物も多そう。
実際自分も読んでSANYOのテープ黄色のやつ昔家にあったなぁとか思い出す物がいくつかあった。
観光のキーホルダーは当時決まったテンプレがあったのかと思うぐらいきつねのやつとかよく貰ってた。

大百科のほうは内容はファンシーメイトと近いが少女漫画方面へ偏る。
りぼんやレモン等の雑誌は掲載されてた年代のをいくつか購読していたので付録も覚えているのがあった。
付録のカルタは歴代サンリオキャラ。カルチャー本としての濃度はファンシーメイトのほうが上。

70年代は自分の世代から外れてしまうがこちらも当時の漫画や玩具などが掲載されている。

完全保存版 懐かしの女の子事典 70年代篇
完全保存版 懐かしの女の子事典 70年代篇 (双葉社スーパームック)

こういうポストカードもう無いんだな……今でも可愛くて手触りが良い品だと思う。
150808.jpg

posted by ナッチェ at 02:03| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

russet 2014-2015 Autumn & Winter

今回のラシットムックは前のよりだいぶ軽いやつが出ると聴いて前選ばなかった茶色で買ってきた。
140910a.jpg

持ち手が下まで縫い付けられてるからブチっと取れる心配は無さそう。
本当に軽いので使い勝手では今回のが好みかもしれない。

前のと比べてみると、縦にほぼ5cm差で長く
140915b.jpg

しおれてるけどマチがほぼ2cm差で短い。それでも10cmあるからペットボトルなどは立てて入れられる。
140915c.jpg

russet 2014-2015 Autumn & Winter(ブラウン) (集英社ムック)


russet 2014-2015 Autumn & Winter(ブラウン) (集英社ムック) russet 2014-2015 Autumn & Winter ネイビー (集英社ムック)

posted by ナッチェ at 05:14| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

ブランドムック

付録目当てで雑誌買うことはたまにあるものの今までブランドムックは全く食指伸びなかったのに、たまたま色がドンピシャで買ってしまった。
モノグラム柄なんて昔は苦手な部類だったのにある程度歳いって服の好みが変わるとすんなり受け入れられる様になってるとか人の好みなんて分からん。

140314.jpg

同じブランドの付録トートで素材がバリバリに固くて使わなかった物に比べるとしなやかで使いやすそうな感じだった。
重い鞄が嫌なのでずっしりしてないのは助かる。
(ある意味癖になる)合皮特有の臭いは口開けて干せば何とかなる範囲か。

russet 2014 Spring & Summer グレー (集英社ムック)
russet 2014 Spring & Summer グレー (集英社ムック)

russet 2014 Spring & Summer ベージュ (集英社ムック)
russet  2014 Spring & Summer ベージュ (集英社ムック)

posted by ナッチェ at 22:10| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする