2014年08月21日

(FireAlpaca質問)ガウスぼかし回答

はじめまして。ガウスぼかしがうまく動いていないとの事ですが、
こちらの方ではこの順番ででぼかしが普通に使えていますがどうでしょうか?
(使用バージョン:Win1.1.6以上)

140821a.jpg



140821b.jpg

入力した文字をぼかす場合は新しく作ったフォルダに入れて上のメニューから
「レイヤー>フォルダ内を統合」で編集できないようにするとフィルタが使えるようになります。
(複数のレイヤーをまとめてぼかしたい時も一度統合する必要があります)

タグ:FireAlpaca
posted by ナッチェ at 08:12| mac+win | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

激狭い歯間のケア

最近100均でタフトブラシが売られてるぐらいには歯間のケア用品増えたものの、歯間が狭くてフロスを普通に使えない自分がジプシーした上で使える品や手順などをメモ代わりに。

フロスは糸巻きとY字・F字の糸ようじタイプがある中で自分は糸巻きの細いやつを更に裂いて使ってるという現状。
昔は小林製薬の糸ようじ(細い糸が数本並んでる物)が入ったのに治療して歯の位置が変わってからは使えなくなってしまった。

何種類か使う中で今一番良いと思ったのはルシェロのフロス。より糸の本数が多く細かく裂きやすいのと糸が柔らかいおかげで掃除がしやすい。
これ買う前はダイソーのワックス入りをよく使ってたけど最近売ってないことが多いのでルシェロへ移行した。
これをいつも1/3〜1/4に裂いて使う(一番狭い所はそれこそクモの糸みたいな細さ)。
元々安い上に沢山引っ張らなくていいからコスパもかなり良い。住んでる周辺で買えないのだけが残念。

ジーシー ルシェロ フロス ミントワックス 30m ピンク
ジーシー GC ルシェロ フロス ミントワックス 30m ピンク [ヘルスケア&ケア用品]

他に使ったバトラーは種類が多くデフォでかなり細いのがあるけど糸に張りがあって使用感がやや固い。100均のだとセリアも裂いて使うと固い印象。

バトラー デンタルフロス #950PJ(狭い歯間用)
バトラー デンタルフロス #950PJ 1個 [ヘルスケア&ケア用品]

容器が可愛い3つ。バトラーは3x3cm厚さ2cmでかなり小さく携帯に便利。
140807.jpg

ちなみに、セリア(台湾製)以外は中国製なので他国製が欲しい場合はGUMの国産イージーフロスかリーチのワックスが良いかも。
入るなら市販で価格が安いクリニカも。
GUM(ガム)・イージースルーフロス 18m リーチ デンタルフロス ワックス 50m クリニカ アドバンテージスポンジフロス 40m (青・緑・オレンジ・クリアのうち1色。色はおまかせ)

後日キャンドゥでレディース向けの歯ケア用品に混じって売られてるフロスも買ってみた。
141002.jpg
こちらはワックス表記無しでベトナム製。
使用感はややぺったりした感じ。20mなのでガッツリ使うとすぐ無くなるかも。


糸ようじタイプは子供や初心者ならフロスより使うのが楽。自分みたいにミチミチに詰まるぐらい狭いと入らないかも。
ピーチのやつ自分は入らなかったが使えれば好みのフレーバーだった。

糸ようじ 30本 Arキシリトールフロス&ピック ピーチミントフレーバー 50本

フロスや糸ようじが歯の間から抜けなくなった場合は無理に上下へ引っ張ろうとせず
歯に近い所をできるだけ小さいハサミ(眉毛切り用が良い)でカットして前後へそっと引き抜くと傷みを防ぎやすい。


歯間ブラシは柔らか歯間ブラシの一番小さいやつをメインで使用。
ナイロンのが100均でも手軽に買えるし大抵洗えてコスパも良いが奥歯にブリッジがあると掃除のしやすさはこれがダントツ。
やわらか歯間ブラシ 極細タイプ SSS-Sサイズ 20本
やわらか歯間ブラシ 極細タイプ SSS-Sサイズ 20本


歯みがきではフラットタイプの柔らかいタフトブラシを補助で使い、歯みがき剤はコンクールのジェル使用。
コンクールは歯科医専売なだけあって研磨剤無くてもかなりツルツルになる。

ソエル PLUS テーパー毛 ワンタフトブラシ
soelu ソエル PLUS テーパー毛 ワンタフトブラシ 1本 [ヘルスケア&ケア用品]

ウェルテック ジェルコートF 90g 【医薬部外品】
ウェルテック ジェルコートF 90g 【医薬部外品】


自分は歯並び悪いから歯間ケアはどうしても必要になるけど、歯の隙間はとにかく虫歯や歯周病菌にやられやすいから日頃からフロスなどで掃除しておくのをオススメしたい。
やるのとやらないのとでは歯のコンディションが違ってくる。

posted by ナッチェ at 02:10| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする