2011年05月08日

姫路モノレール展(2011/5)

姫路モノレールが一般公開されたという事で、去年11月行けなかった分も含め植物園の展示と共に見に行ってきた。
110508-DSCF9007.jpg

写真は余所でも結構上げられているので紹介のみさせて頂きます。
実は1回ぐらいリアルで乗った事があるらしいのだが、モノレールを運行していた当時はまだ幼かった為全く記憶に残っていない。母の語りでようやく解る程度だった。飾磨港線(廃線)などは小学生頃まで残っていたのでこちらは乗った思い出が確かにある。

110508-DSCF9015.jpg
エレベーター又は階段を登れば2階の展示室へ。
プラットホームの外観を再現。

110508-DSCF9019.jpg
車両は2両ある内の片方のみ中へ入る事が出来ます。
座席などは復元品。
マナーをもって当時の感触をお確かめ下さい。

110508-DSCF9023.jpg
運転席。動かない車内できちんと人が乗ってアナウンスをしている姿が印象的だった。

110508-DSCF9022.jpg看板なども再現。

110508-DSCF9040.jpg姫路博、他当時に使われた物の展示。
ここで貰ったモノレールのパンフレットは11月に配っていたものと同じの様だ。


1、2階が飲食不可で、3階の展示室及び研究室(イベントを行っている場合がある)にあるレストコーナーと4階のオープンカフェでは飲食可。4階ではコロッケと駅そばが食べられる(雨天時不明)。お弁当などを食べる場合は4階屋外か公園まで廻る方が良いと思われます。

モノレール展示に関するイベントは6月中まで、7/2以後に長らく改装中だった水族館がオープンしています。
110508-DSCF9010.jpg

2階のサンクガーデン(モノレールの荷台が置いてある)から南へ抜ける道があるので(球体の建物が奥に見える)、まっすぐ進むと植物園へたどり着く。モノレールのグッズに関しては植物園側のショップでも取り扱っています。

110508-DSCF9064.jpg110508-DSCF9093.jpg

[参考]
姫路モノレールの一般公開について
タグ:地域
posted by ナッチェ at 08:17| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする