2010年11月19日

100均で音楽を

キャンドゥで比較的評判のいいヘッドホンNo.17101とストリング再生に強いとかいうイヤホンを買ってきた。イヤホンと巻き取りシリコンはMAXTOCK製。
計315円


実はボーカル再生に強い方の紫イヤホンは少し前から携帯用に使っている。ボーカルとストリングスでイヤホンの形状が違う。ストリングスは透明部分にLR表記有り。同じ系統で白と黒もあります。
紫ピンク


ヘッドホンのNo.17101は幅がちょっと狭くその分フィット感も高いが長時間付けてたら痛いかもしれない。コードがくっ付いてるから手で好きな幅まで割く必要がある。

メインで利用しているヘッドホン類についてはPC+MDラジカセにパイオニアの折りたたみ式、iPod用にビクターのカナル型イヤホン使用。ヘッドホンはソニ儲じゃ無くなってから安物ジプシー気味。ドデカホーンにソニーのゴツいヘッドホンを挿すヘビーな学生時代を送っとりました。耳に挟むクリップ型のは自分が不器用なのか、すぐ落ちるか痛いかで今は避けている。

最初の2つを普段使用しているパイオニアのSE-F3とiTunes経由で聴き比べてみた。SE-F3も安いからか音が平坦(カマボコ)なんだけど音質自体は価格考えたら十分だし重低音を求める曲はあまり聴かないからさほど不満は無い。

キャンドゥのはイヤホン、ヘッドホンとも低音がボコボコ響く印象。ヘッドホンは音聴こえそこそこで、スポンジ取ると更によく聴こえる。でも全体的な聞き取りやすさはやっぱりというかSE-F3の方が上。イヤホンは音が籠り気味でステレオを聴くにはしんどいがラジオや携帯なら実用範囲内だと思う。過去に1000円強で買った某社の見た目だけ可愛くて音ゴモゴモなカナル型イヤホンよりずっとまともに聴ける。あれは聴くに耐えられず速攻で処分シタヨ……見た目だけで買っちゃ駄目の典型だった(´Д⊂

先に買った紫のボーカルについては音聴こえが若干弱い。かといって音量を上げるとすぐ音割れするから大音量で聴く人には向かない品。でも籠りが少ない分音がクリアでiTunesでも十分聴ける音質だと感じたので、個人的な音の好みはボーカル(高)>ストリングス(低)。100円でこれならオススメ出来るレベル。

巻き取りシリコンは何色かあり全体を包む様にガッチリ巻ける。よくある棒状よりバラ付きにくい。
巻いた図


SE-F3は軽くて長時間付けてても痛く無いのが特徴。
Pioneer SE-F3 オープンエアー型ダイナミックステレオヘッドホン

Pioneer SE-F3 オープンエアー型ダイナミックステレオヘッドホン

iPodで使用中のイヤホンは現在ならこのランク。
Victor ステレオ ミニ ヘッドホン HA-FXC51-B

Victor ステレオ ミニ ヘッドホン HA-FXC51-B
ラベル:キャンドゥ
posted by ナッチェ at 00:25| イマドキの100均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

スクリーンセーバー@snow leopard

10.6にしてから純正以外のスクリーンセーバーが一部デフォルトで使えなくなってる点。

システム環境設定をコマンド+Iで開いて32bitモードにしてから開けば一応古いのも動く。使える物を確認しながら整理してみたが、一番状態が良かったのは沖データ製のセーバー。32でも64でも上手く動かないやつがあるんだけどこれはホットコーナーからの起動でも確実に動くのが良い。UNIQLOCKも特に支障が無ければ今の物は10.6で動きます。

64bitモードで動作確認している物(一部)
沖データのセーバー
UNIQLOCK
plasqのセーバーセット
LotsaSnow・LotsaWater
Full Color Bossa2・HotelGadget
pixelcity
Hana Screen Saver
RetroX

沖データのは色工場のが好きだ。いろんなカラーが出て来る。
img

plasqはtasmaniaが気に入っていて10.4から使用している。pixelcityは奇麗だけどちょっと重いので環境設定のオプションで動きを減らした。LotsaSnow、LotsaWaterはギミックが面白いので使う際は是非オプションを弄ってみて下さい。

古い物(デフォルトで動く物・一部)
・Star(act2配布)
・ShootingStar 流れ星 0.3
・sparkly

Finderのプレビュー画面で中身が確認出来る物(QuartzComposer製)は対応している可能性大。
ラベル:フリーウェア
posted by ナッチェ at 17:39| mac+win | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

MacOS10.6.5

OS10.6.5のアップデータが出ていたので、コンボの方をDLして入れてみた。買ったやつから2つ以上アップデータのバージョンが離れてるのはコンボをdmgで落として保存が基本になってる。いつもなら数日様子見てからなんだけど今回はメモリ周りがマシになってると聴いて。

ウチのマシンではそこまでメモリ使用量減った気はしないが(立ち上げてるソフトが画像動画音楽ばかりで)、最近のならまた変わってくるかもしれない。

アップデータの状況によっては10.6.4のまま上がってないとかいうのがあるらしいので
コンボ(統合)アップデータを落とした方が良い。……1ギガだけどな!

10.6.4→10.6.5へのアップデータも650M。時代は変わった。

Bluetoothを使用している人はサポート等も確認した上で様子を見た方が良い。接続機器によっては自動で外れたりとかあるらしいので。自分もUSBハブが外れる現象を確認した。
ラベル:Snow Leopard
posted by ナッチェ at 04:52| mac+win | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

最近ジプシって当たりだった飴メモ

冬になるとハードキャンディが溶けなくなるのでよく漁るが飴は当たり外れ激しく、食べて好みだったのがこの辺。

ノンシュガー珈琲茶館(カンロ)
龍馬が惚れた“炭焼珈琲”(入江製菓/ダイソー)
とろ〜りミルクのど飴(サクマ)
リラックマキャンディ(フルーツミックス)のピンク(カンロ)

サクマは黒糖ミルクが神。異論は認める。ノンシュガーの中では珈琲茶館が特にバランス良いがキシリクリスタルの焦がしキャラメルもそこそこ。

何かこれあったら他の飴要らん気がしてきた。
img

最近のじゃ無いけど他に好きで冬によく買うのが、かわぐちのこつぶミックス。特定の店以外では見掛けないが食べやすい大きさなのと本当に美味しい飴なので、買う時は一番好きなレモンとペパーミントが多めに入ってるやつ探してる。どこかのニュースサイトでドロップのハッカ飴が当たりか外れかという議論があったけど、ハッカ飴だけ入った缶入りキャンディを買う自分に隙は無かった。
posted by ナッチェ at 15:18| 雑文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

オープンソースの文書作成ソフト

MSOfficeのMac版が2011になって随分安くなってるが(HOME以下)、それでも開くだけとかソフト買う程頻繁に使わないから無料のを使いたいという人は居ると思う。OSX(10.6対応)で主な無料配布のOffice互換ソフト3つを触ってみた。OS9時代は海外製のビューアぐらいしか無かったのに今はいろいろ出てるなぁ。
OpenOffice(OOo)……Windows、Linux等と互換の効く代表的ウェア。導入企業が増えてきている

NeoOffice……OOoのMac専用版。OS10.4以降、日本語は後からパッチをDLする必要有り

Lotus Symphony…IBM(米)で配布されてるやつ。OS10.5以降、Windows互換有、日本語対応。
DLにはID発行が必要、ダウンローダーが結構重い。保存先は「ホーム>DownloadDirector」


ソフトの軽さ(環境による):OOo>Neo>Lotus
使い勝手:Neo>Lotus>OOo

3つともJAVAベースなんでどっちにしても重いんだけど、iWorksはその上をいく重さだから我慢出来ないレベルでは無いか。(AppleWorksはそんな事無かったのに……)

バグの少なさはNeoが一番な印象。MS製品との互換性も多分iWorksよりある。OOoはWin版ではそうでも無いがMac版は時々致命的なバグが出たりするから今は使っていない。Lotusは画面は奇麗。縦書き出来ないので気にしない・軽く触りたい人向けか。(問題になっていたインライン入力はこちらの環境では出来た)

MSOfficeのバージョンが古くてdocx・xlsx等の2007形式開くのにわざわざ互換ソフトを使ってるという人はマイクロソフトでMac/Win共に下のパッチが配布されてるから要確認。

Mac:Office Open XML Converter
Win:Word/Excel/PowerPoint 用 Microsoft Office 互換機能パック

オンラインを介して作業したい場合はGoogleドキュメントかMS製品か互換ソフトで書類作ってLive.comでやり取りすれば十分だと思う。

Microsoft Office for Mac Home and Student 2011-1 パックMicrosoft Office for Mac Home and Student 2011


(追記)
そういえばオラクルの開発陣がこぞってOOo→LibreOfficeの方へ移動したって話だがサポートとかどうなるんだろうな。導入企業も結構あるだろうに。OSXで配布されてるの動かした分には開発陣が同じOOoとそんなに代わり無かった。ただ文書がJAVA警告でインライン入力出来なかったり(コピペは有効)やや挙動不振ではある。
posted by ナッチェ at 23:23| mac+win | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする