2010年11月30日

もこもこグッズと靴下

ミーツで購入。
101130.jpg

左の靴下はもう100均では絶滅したかと思ってたので買えたのが嬉しい。
靴下はほとんどこんなのしか買わないんだが、最近長めの柄付いた靴下はセリアでこれより長いハイソックスのサイズしか見ないから。

今年は特にもこもこ系のグッズが流行ってるのかどの100均でも見掛ける。
手袋・腹巻き・靴下……見た目は可愛いけど素材がデリケートなんだよな。
(使うとすぐ糸がはだけたりネットに入れないとまともに洗濯出来なかったり)

手袋とか指が無い手カバーとかも買って気に入ってるのは上のカバーソックス。履き心地良くて洗い替えまで買って使ってる。

別の所で買ったフリースのはほとんど伸縮しない生地のせいか、先が脱げやすくて転倒の危険があったから使うのを止めた。
小さな子供に履かせる場合は確認した方がいいです。フリースのは足首までのがまだ安全。
ラベル:ミーツ
posted by ナッチェ at 05:50| イマドキの100均 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

画像のリソース削除

10.6になって少し困ったのが、外部のコンテクストメニュープラグインが軒並み使えなくなった点。
特に一番使っていたのがリソース削除で、Photoshopなんかで画像を編集するとアイコンプレビューが付いたりするのをWin機への送付やファイルを軽くするのに多用していたから右クリックで出来なくなったのは不便。10.6だとFinderの表示オプションでサムネイル表示出来るからますますリソースフォークが要らなくなるんだよな。

プラグイン配布していた所と同じサイトにあるAutomatorアクション「Zap Resource Forks Automator Action」が同じ機能なのでこちらを使ってみた。Automatorって使った事無い人には訳解らんアイテムだと思うから簡単に説明。失敗すると変換したファイルが開けられなくなるから先にコピーした物でテストして下さい。

配布サイトよりDL→解凍したら「Zap Resource Forks.action」を開いてインストールし、一旦ワークフローとして別名保存して再度そっちを開くか「sample workflows>自分の使用OS>サンプルファイルのどれか(一番簡単なのはzap-rsrc.workflow)」を開いて使用する。

「リソースフォークを削除」の手前に該当ファイルを直接放り込んで「実行」ボタンを押す
img

こんな風にアイコンプレビューが無くなっている。
img

壊れていなければプレビューで開く。上のサンプル画像で176k→74kまで軽くなった。
img

CMSプラグインが動く環境でもセットになってる「データフォーク削除」が必要無い人はうっかり適応してしまわない様注意する必要がある(これやっちゃうと本当に開かなくなる)。
ラベル:フリーウェア
posted by ナッチェ at 00:00| mac+win | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

冬の肌荒れ対策

そろそろ手荒れ用などのクリームがかかせない季節になってきた。自分の場合は昔はハンドクリームやフェイス用などいろいろ分けていたが今はボディ用1種にまとめている。でないと若い頃より肌が弱くなってる今バラバラに使ってかぶれても困るしデリケート軟膏とかも使うからそこまであちこち分けてたらもたない。
以前はAD軟膏がお気に入りでジャーで使っていたが今使ってるのはこれ。
処方でも使われてるらしいやつ。これも尿素配合で非ステロイド系。

ウレパールプラスクリーム 80g 【第2類医薬品】

ローションと2種類あって、ガッツリ付く方が好きなのでクリームを選んだ。肌荒れクリームの中ではやや高い部類だが、クリームが少量でよく伸びるからコスパはそこそこ。カンフル入りだからかユーカリみたいなニオイがするが清涼感は薄い。ローションタイプは使った事無いけどよく言われてる様なアルコール臭はクリームには無い。効き目は第2類医薬品だけあって普通のハンドクリームやボディミルクよりは効く。口周りが荒れるので顔に塗っても良い感じ。

携帯もするからクリームやローションは大抵100均の詰め替え容器に移して使っている。推奨はされてないのですぐ使い切れる様5ml程度の小さいやつに。今のやつはひとひねりで開くダイソーの角形ケース(日本製)。
img

頑丈な容器だが携帯にはやや不向きな重さだからキャンドゥのシンプルなやつと使い分けてる。ローションはダイソーのパカっと蓋が開くタイプの(これまた日本製)に入れてる。よく旅行セットにある様な詰め替えボトルより補充が楽で手放せなくなった。

酷暑で汗掻き過ぎた反動で脇がただれた時はこれとデオナチュレのソフトストーンW使ってた。デオナチュレ普通のやつは固くてヒンヤリする感じが苦手だったけどソフトが出てからまともに使う様になった。肌の調子が悪い時はクリームタイプに切り替える事があるがこのラインはかぶれにくくて良い。クリームは使いやすいチューブの足指さらさらクリームを愛用している。多分缶と中身そんなに変わらないし匂いもこっちの方が好きだ。
デオナチュレ ソフトストーンWデオナチュレ 足指さらさらクリーム 30g

【参照】
製品情報 ウレパール(大鵬薬品)
メンソレータム ADクリーム(ロート製薬)
デオナチュレHP
ラベル:ダイソー 市販薬
posted by ナッチェ at 10:15| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

TaskPaper

1xの時にバグの目立ちが気になって使わなかったTaskPaperだったが、10.6で2x使える状態になっていろいろ出来る様になっていたんでアウトライナー的に使ってみる事にした。こちらはTodoなのでオムニとかみたくアウトラインを畳んだりする事は出来ないが見出しのみの表示させる事が出来る。

記事の一部にマーカー入れたり色を替えたり出来ないのは地味に痛いが、テーマのオプションで好きな配色を設定する事が出来るので色分けしたければそちらで設定。

Preferences→ThemeOptionsでOverride theme colors & fontsにチェック→Choooseから設定
img

パレットの状態(フォント設定済)
img

テーマの追加は公式サイトからソースを貰い、テーマフォルダに入ってるやつを複製→そっちにコピペすれば追加出来るがソースが弄れるなら自分でカスタマイズしたり全て自作とかも可能。
img

ついでに、他のエディットで開くと普通のテキストとして表示される。
ラベル:シェアウェア
posted by ナッチェ at 13:46| mac+win | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

MacのPIM事情

OSXで使い勝手の良いカレンダー(月間での予定表が主な用途)を探してたら結局Googleカレンダーに落ち着いたというオチ。iCalは入力がイマイチだしオープンソースは重くてバグが気になる。アントr……ううん、何でも無い。オンラインのならとりあえず他のPCだけで無く携帯からでも確認出来るからもうこっちでいいやと。

過去にPIM-faceというスキン切り替え出来るスケジュールソフトが好きだったが、大昔に配布終了して似た様なソフトがいまだに見付からない。OS9に加えWindows版もDLしていたのでXPでは今も動いている。スキンの互換が無かったからWin用のもっと落としときゃ良かった……でもWinはEssentialPIMの方が遥かに機能が良くて使い易いんだな。ノートもアウトラインでガリガリ書き込めるしぶっちゃけソフトとして使うならあれのMac版が欲しいぐらいだ。

Todoはcheckmarkerというウイジェットを仕事で使用している。
OmniOutlinerやMacHeistでパック買いしたTaskPaperもあるんだけどTodoだけでいちいちソフト起動するのめんどい。Omniはよく進行表として使うがTodoは一言しか書かないので。TaskPaperはアウトライナー的にTodoへ長文足したりiPadやiPhone持っていてモバイル同期までさせたいなら良いソフトだと思う。(1xのライセンスで2xに引き上げられたのは驚いた)


当時のMacHeistパックで今でもよく使い込んでるのは1PasswordCSSEditぐらいだわ。CSSEditはHTMLやブログのテーマ弄るのに便利で手放せない。Coda使ったら要らんかもしれんけど。SpeedDownloadSnapzProXもズルズル使ってるがここら辺は既に動作の軽いフリーウェアで事足りちゃってるのが……(代替ソフトはCocoaWgetSnapNDrag)
posted by ナッチェ at 00:35| mac+win | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする